相模原南支部


支部長名 滝沢 朝夫 屋号 丸松食堂
所在地 〒252-0312 神奈川県相模原市南区相南4-11-19
電話番号 042-743-1020 FAX 042-743-1020

ごあいさつ


皆さん今日は、私は相模原南支部長の滝沢朝夫と申します。仕出し弁当業丸松弁当を営んでおり、37年になります。
この間歴代理事長始め事務局、本各支部役員の方々、県ご当局関係団体等の多勢の皆々様の御指導御鞭撻そして御厚情を賜りまして、本当に有難度い事と感謝と御礼を申し述べます。 
私共を取り巻く飲食業界の経営環境、経済環境は長引く不況、将来の展望、景気回復が、一向に見えてこない昨今売上は年々降下状態が続き結果、じり貧困窮、日銀発表では、大企業中心で景気が上昇気運でその元である株式、設備投資、個人消費ですが数字では確かに上向いている様ですが、私達には全く実感がありません。
加えてBSEを始め野菜、農薬の問題更には、不当表示問題など消費者の不信をかい挙句当支部でも焼肉店が2店全義なく廃業に追込まれました。
このことから国でも食品の安全基本法の制定、食品衛生法の改正、その一つ材料仕入先の記録、又去年9月2日には「国民の健康と食の安全を考える会」の設立総会が虎ノ門のパストラルで(社)日本調理師会名誉顧問発起人代表麻生太郎総務大臣が議長を勤め設立発起人同意者には、衆議院議員72名参議院議員25名賛同団体18団体です。
当支部会員も老齢化が進み同時に後継者が極端に減少、全義なく廃業に追込まれるケースと不況で思う様に売上の進展なく脱会する方等で会員減少傾向で救いは融資で新規開業者入会を条件で力を入れます。
微力ですが、本部支部発展を期して頑張る所存です。

人間一人一人の力は限りがあります。
組合に加入をしてより大きな組織作りをしてお互いに切磋琢磨する事で顧客のニーズに満足して頂ける様に努めてまいりましょう。
県当局、関係団体、保健所等が実施する研修会、講習会、経営講習会、料理講習会に積極的に参加致しましょう。


加入特典


1、業者(酒、魚、肉、調味料)紹介
1、食品賠償共済
1、店舗(付器)県火災共済共同組合取次ぎ
1、殺虫剤(スミチオン乳剤)安価販売
1、年一回会員研修旅行会(低負担で)
1、その他


 支部一覧へ戻る

SUB MENU

法律相談について

組合では毎月1回、組合会議室にて顧問弁護士による無料法律相談を開設しております。
組合員はもちろん従業員やお客様もご利用になれますので、ぜひご相談下さい。


全飲連カード 福利厚生


全飲連カードで上記の福利厚生施設がご利用できます。
詳しくは本部事務局までお問合わせ下さい。